離婚をした元妻がマンションの連帯保証人だった。

私は妻との離婚が原因で仕事にも力が入らなくなり、借金を重ねていって、住宅ローンの支払いが滞納をしている状態でした。

インターネットで見つけた住宅ローン滞納相談.jpが気になって、電話で相談をしたところ、自分のことを親身に考えてくれて、その時に色々なアドバイスをしてもらいました。

あの時、たまたまネットで住宅ローン滞納相談.jpを見つけていなければ、競売になって住む場所もなくなり、私の生活はどうなっていたかわかりません。

マンションは、別れた元妻が連帯保証人になっていましたが、離婚後は連絡も取ってなく、津之地さんに間に入ってもらい、任意売却をすることで説明をしてもらいました。

元妻も任意売却のことは解かっていなかったみたいですが、詳しく説明をしていただいて双方にメリットがあることが理解できたようです。

任意売却をしたあとは、残債も少なくなり、元妻にも迷惑をかけることなく返済が出来ています。
生活が荒れていた私でしたが、将来についても希望が持てるようになり、ワコー・コーポレーションさんには本当に感謝をしています。